竹刀袋「竹刀袋JP2018(日本代表モデル)」

商品の魅力

日本代表が選んだ竹刀袋

商品の説明

2018第17回世界剣道選手権大会・日本代表モデルの竹刀袋

人気のPROⅡのスタイルをベースに収納力よりも軽量化を図りました。

日の丸・JAPAN刺繍が日本人そして剣道家として誇らしく、海外遠征などには最適です。
もちろん、日の丸・JAPAN刺繍は無しも選べます。日の丸・JAPANの代りに家紋・校章などを刺繍してみてはいいかがでしょうか?

従来通り3本の竹刀が収納でき、縦に全開する ファスナー、着脱式のショルダーベルト、バランス良く持てるハンドルなど使い勝手を追求した機能満載です。

シンプル・イズ・ベスト

  • 竹刀袋JP2018(日本代表モデル)
  • 竹刀袋JP2018(日本代表モデル)
  • 竹刀袋JP2018(日本代表モデル)
  • 竹刀袋JP2018(日本代表モデル)
  • 竹刀袋JP2018(日本代表モデル)
  • 竹刀袋JP2018(日本代表モデル)
※写真は「竹刀袋JP2018(日本代表モデル)」

39の竹刀3本が同一方向に余裕で入ります。おまけに木刀2本(大刀、小刀)もツバを外せばいっしょに入ります。

ファスナーが上から下までフルオープンですので、竹刀の出し入れのし易さは抜群です。 立っても座っても最小限の動作で素早く出し入れできてスマートです。 おまけに反対側までオープン出来るようになったので、竹刀の選択も容易にできます。

ツバは上部内側ポケットに収納できます。 上部のツバ入れはサイズも大きくなりマチも付いたのでツバとツバ止めと3組が難なく収まります。

軽快に持ち運べます。

竹刀袋JP2018(日本代表モデル) 試着モデル1
竹刀袋JP2018(日本代表モデル) 試着モデル2
竹刀袋JP2018(日本代表モデル) 試着モデル3
竹刀袋JP2018(日本代表モデル) 試着モデル4
※写真は「竹刀袋PROⅡ-N(赤)木刀ベルト無し」

KENPRO竹刀袋は、移動のロケーションに合わせてハンドル、ショルダー、たすき掛けを使い分けることができるので、いつでもどこでも快適スマートです。

下の方にポケットがあるので、バランス良く肩にさげる事ができます。 また、適度な位置にしっかりと取り付けられたハンドルがちょっとした移動には重宝します。

パッと見、竹刀袋には見えないところも人気の理由です。

日本代表選手ギャラリー

剣道世界大会の様子

竹刀袋PROⅡ-N(木刀ベルトなし)を買った人の口コミ

竹刀袋PROⅡ-Nを購入した人の口コミ0
竹刀袋PROⅡ-Nを購入した人の口コミ1
竹刀袋PROⅡ-Nを購入した人の口コミ2

商品の仕様

仕様

主素材 PVC(合成皮革)ボンディング加工生地
サイズ 124×16×8(㎝)
重量 0.8(kg)
カラー 黒、紺

平日18時迄の注文で翌日配送

お届け日・お届け時間帯のご希望のある場合は
ご注文時に指定することもできます。

平日18時迄の注文で翌日配送についてさらに詳しく

1万円以上の注文で送料無料

1万円未満のご購入の際にかかる送料は
全国一律 660円(税込)になります。

1万円以上お買い上げで送料無料についてさらに詳しく

各種クレジットでのお支払い

分割払い・リボ払い・ボーナス一括払い
もご利用頂けます。

各種クレジットでのお支払いについてさらに詳しく

刺繍を入れて、あなただけのバッグを。

商品を注文する

商品名

竹刀袋JP2018
日本代表モデル

商品コード 黒色[1651]
紺色[1652]
販売価格
8,800

完売しました。

竹刀袋JP2018(日本代表モデル)と一緒におすすめ

防具袋JP2018(日本代表モデル)

日本代表が選んだ防具袋

27,000
  • 黒色
  • 紺色

竹刀袋PROⅡ-N(木刀ベルトなし)

存在感のある大人の竹刀袋

8,000

竹刀袋SPORTY-N(木刀ベルトなし)

スマートでかっこいい

8,000